2014年09月27日

術前検査

今日はコタくんの術前検査に行ってきました。

先に結果を書くと、先生曰く
『麻酔するの嫌だな〜〜』
って状態ではないそうです。
良かった♪


以下、記録です・・・

今日は院長先生が学会だかなんだかに出かけていて不在だったんですけど
術前検査は、、むしろ院長先生じゃないほうがいいくらいなようで(笑)
院長先生、歯科の専門医なんでね。

予約した時は、10時に行って、1時には終わると言われてたんですけど
院長先生がいなかったので暇?らしく、1時間以内に病院をでられるペースでした。
ラッキーでした♪

心臓に関しては、逆流は起きている。
弁は、ちょっと肥大してるようにも見えるけど、逆流してるけど
閉じることはしてる。
レントゲンでは、心臓の肥大は問題ない。
(VHSの数値ではなく、形での判断)

血液検査では、赤血球、ヘモグロビン、ヘマトクリット値が高かったけど
小型犬ではよくあることらしく、問題なし。
GPT(肝臓の値)が高かった・・・(ALT)
正常値が11〜78のところ、132。
ただ、この値は・・・悩ましいというか、
まず、正常値を100までとしてる病院もある。
機械の違いもあるけど、いつもの病院は100の病院と89の病院。

100を超えた結果にかんしては、どう扱うか?が最近でも
学会の発表ネタになるくらい、断言できないみたいです。
コタの場合、胆のうに光る部分があって・・・。
原因は生検しないと分からないのですが
数値と併せると、経過観察で良いとのことでした。
肝臓(胆のう)には、なにがいいんだろう???

というわけで、結果的には手術OKということになったので
今度の金曜日に手術です。
心配でたまらないけれど・・・。
一応、強心剤とか、万一に備えた体制は整えてくださるとのことなので。
11時に連れて行って、夕方4時に電話連絡してその後の確認予定です。


明日は、海散歩して、楽しくお散歩して、免疫力を上げよう!!


posted by ゆうこ at 23:43| Comment(4) | けんこう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。