2010年11月24日

犬ごはんセミナー 1

夜のお散歩で郵便局の前を通ったら
ショーウィンドウ?に飾られてましたよ。


ユニフォーム。
10112401.jpg

なんで、郵便局に?って感じですけどね。


*****************************************

先日のセミナーのメモを
残しておこうと思います。

何回かに分けて書きますが、まずは
『犬の身体 〜消化器〜』
について。

一般的なことまで書くと
かなりの量になってしまうので
私が、へ〜〜〜とか、ほ〜〜〜とか
思ったことを中心に残しておきたいと思います。


★胃酸のこと

胃での消化において、胃酸は欠かせないものです。
この胃酸は、『HCl』 であり、
塩分の 『Cl』 が必要になります。
塩分が少ないと、胃酸が不足してしまうのだそうです。

野生動物は血液から塩分を摂取していましたが
市販のお肉は血抜きしてあるので
塩分が不足するのです。

与える塩は天然塩(岩塩、海塩など)が良いそうです。
天然塩にはカリウムも多量に含まれているため
塩分を摂りすぎても、尿に排出されるそうです。
5キロの子なら、1日あたり小さじ1/2程度は
与えても良いそうです。

塩分が不足すると・・
野菜がそのまま出てくる、下痢、嘔吐
などが起きたりするそうです。

私も特に、塩分は添加していなかったので
少量の岩塩を与えてみようかと思っています。

ちなみに、ドッグフードを与えている場合は
すでに充分な塩分が含まれているので
与える必要はないそうです。


それから・・・
消化の為に、胃酸を大量に作ることで
食後の尿はアルカリに傾くそうです。
そのため、ちょこちょこ食べていると
そのたびにアルカリに傾くことになるので
膀胱炎になりやすくなるようです。


★腸のはなし

通常、腸壁には絨毛があって
入るべきサイズになったものだけを
吸収するのですが
『LGS』 という、穴の開いてしまう病気があるそうです。

本来は、入らないものが入ってしまうので
身体は異物と判断し
アレルギー、皮膚炎、嘔吐、下痢などが起こったりするそうです。

で、この、LGSですが
離乳期にドッグフードを食べていた子はなりやすいそうで。
それってきっと、ほとんどの子なのではないかと・・・
なので、この病気の子は非常に多いみたいです。
気がついていない場合が多いのだとは思いますが。



今回はこのくらいで、また次回に・・・

あくまでも、セミナーで私がこう理解した
というだけなので
そのつもりで、お読みいただければと思います。


posted by ゆうこ at 23:34| Comment(8) | ごはんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
読んでいて"へぇ〜"とか"ほぉ〜"とか思うことばかりです。
やっぱりセミナーに参加するとお勉強になりますね。
塩分はちょっとは必要と私も聞いていたけど岩塩がいいのですね"φ(・ェ・o)~メモメモ
離乳期にドッグフードって…普通そうですよね?
下痢や嘔吐しやすい子はそういうことも関係してるのでしょうか?
続きも楽しみにしていま〜す♪
Posted by リリコ at 2010年11月25日 01:05
大変お勉強になりました^^
離乳期にドッグフード・・・そうじゃない仔のほうが
少ないですよね?(笑)
LGSのことが気になります。

尿のアルカリに傾くこと、知りませんでした。
ちょこちょこ食いっておやつも入るんですよね?

しつけの時によくおやつを利用したりしますが、
それって良くなかったってことになるのかな?

う〜〜〜〜ん、奥が深い・・・・
また続きをお願いしま〜〜す^^
Posted by apollon-family at 2010年11月25日 11:07
わかりやすいです〜
塩分の件は以前から聞いておりましたが結構な量をあげてもいいんですね
シニアになればなるほど塩分は必要と聞きましたが特に使ってなかったけど
これからは私も取り入れてみようと思います♪
ヴィー子はどうも腸が弱くてとっても困る事が最近多くて
続きのお話楽しみにしてます

↑郵便局長さんの趣味ですかね???(^.^)
Posted by MADOKA at 2010年11月25日 11:35
とても参考になりました。
次回も宜しくお願いします。
Posted by りんまま at 2010年11月25日 20:23
へぇ〜〜そ〜なんやぁ〜〜
ためになるわ〜〜!!
また次回も夜露死苦お願いしま〜す!!^^
Posted by OKAN at 2010年11月25日 21:20
すご〜いためになりました。

ご飯って体内に入るものだから気をつけないといけませんね

次回もよろろしくお願いします!
Posted by お地蔵 at 2010年11月25日 22:05
★リリコさま

セミナーには始めて参加したんですけど
今回は本当に少人数だったので
質問もしやすくて、とても良かったです♪

岩塩とかの天然塩にはカリウムが含まれているので
余計な塩分が排出されることになり、良いそうですよ。
(ということなのだと思います。)

そうなんですよ。
離乳期にドッグフードって、たぶん
ほとんどの子がそうなんだと思います。
コタもそうなのかなあ?って思ったりしちゃいます。


★apollon-familyさま

離乳期にドッグフードじゃない子は
珍しいと思います。
手作り食の方でも、赤ちゃんはフードだったりしますものね。
LGSは『Leaky-Gut-Syndrome:腸管浸漏症候群』 みたいです。

ちょこちょこ食べるのに
オヤツ程度はいいのではないかと思うんですけど。
このときの例は、ご飯を置きっぱなしにして
ちょっとずつ食べたりすると・・・とのことでした。

難しいですよね〜〜〜!!
奥がはてしなく深いし・・・


★MADOKAさま

分かりやすかったですか?
文字だけで伝えるのって、難しいですよね。
文才ないし・・・

お塩の量は、もう少し少ない量という
情報もあったので、先生に確認しています。
きちんと分かったら、また書きますね。

うちも、お塩は与えてなかったので
今日の夜から、ちょっとだけ岩塩を与えてみました♪

Posted by ゆうこ at 2010年11月25日 22:44
★りんままさま

ちょっとでも参考になったら、嬉しいです。
私が間違って理解してないかが
ちょっと心配なんですけど〜〜〜
また、少しずつアップしていきますね。


★OKANさま

そうなんですって〜〜〜!!
私も知らないことが、たくさんありました。
セミナーに行ってみるのも
本を読むよりいいな〜って思いました。
また、少しずつアップしますね♪


★お地蔵さま

手作りにしたことで
体調が悪くなったりということには
したくないですからね。

少しずつ、勉強していきたいな〜って
思ってます。
また、少しずつになりますけどアップしますね!

Posted by ゆうこ at 2010年11月25日 22:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。