2012年02月22日

悩んだんですけど・・・

悩んだんですけど、決めました。

再開しました!!



あ、お野菜の話です。




震災前は、栃木のお野菜を購入していました。

が、コタもなに食べさせることを考えると
やはり心配で、九州のお野菜に変更しました。

安心ではあったんですけど、中1日なので鮮度も落ちるし
味も、栃木のほうが断然、美味しかったんです。


栃木の農家さんは、栃木の中でも比較的
放射性物質濃度が高いとされている地域・・・

でも、土壌からは検出されたものの
そこで作ったお野菜から検出されていないとのこと。
(自費で九州の検査機関に依頼をされたそうです。)

放射性物質と土壌との親和性が高く
お野菜には移行しにくいのか???

移行しやすいほうれん草や
念のために菌床栽培しいたけ以外のキノコや山菜は
生産をしていないようです。



考えた末に、栃木のお野菜を再開することにしました!!


今日届いたのが、こちらです♪
12022201.jpg

左上から、たまご(美味しいんです!)、からし水菜、にんじんの葉っぱ
にんじん、フリルレタス、カブ。


そして、こちら。
12022202.jpg

小松菜、さといも、ルッコラ
白菜、大根、手作りこんにゃく(これも美味しいんです!)


これで、クールの送料(850円)込みで2980円!!




一緒に、夏の放射性物質測定結果が同封されていました。

ハウスの土壌は不検出(検出限界以下)
ハウスのレタスは不検出(検出限界以下)

露地の土壌は検出
露地のブロッコリーは不検出(検出限界以下)

露地の値は、1819ベクレル/kg(セシウム)。
国の基準は、5000ベクレル/kg以下。

露地栽培のお野菜の放射性セシウム量は
1819 × 各野菜の移行率 で計算できるようです。
移行率は、お野菜によって、ちがうんですね・・・



悩みましたし、今でも安全だとは言い切れないかもしれませんが
美味しいし、新鮮だし、しばらくはこの栃木のお野菜を
購入しようと思ってます!!



posted by ゆうこ at 21:09| Comment(10) | ごはんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月21日

すくすく成長中!

すくすく、成長してます♪


私もですけど、私じゃなくて。





豆苗ですよ♪

ジェーンさまが育ててたのを、まねっこしました〜〜〜!
すき焼きのときに入れて
残った切り株・・・?(なんて言うんでしょう?)
を、キッチンの流しの横で
お豆腐のパックに入れて、育ててました〜〜〜


3日後
なぜか、1本だけメキメキ成長!
3D.jpg


5日後
ちゃんと育つのか心配でしたけど
5D.jpg


6日後
翌日に、こんなに成長!!
6D.jpg


8日後・・・今日です!
8D.jpg


立派に育ちました〜〜〜
今日のコタともなかのご飯にも入れましたよ♪
まだまだ、たくさん残ってます。


もちろん、無農薬だし、新鮮だし。
お得なのでした〜〜〜


3回目も育つかな?






posted by ゆうこ at 20:30| Comment(10) | ごはんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月11日

手作りごはんセミナー 5

先日のセミナーのお話、今回で最後になります。
今回は、ちょこっとだけなんですけどね。


『注意する食材』 についてです。

@与えてはいけない食材

ネギ類
 あまりにも有名ですよね。
 
チョコレート
 5キロの子で、板チョコ1枚で危険とされています。
 個体差はあると思います。

レーズン、ぶどう
 5キロの子で、60グラムで中毒症状をおこすとされています。
 腎不全になってしまう場合もあるようなので
 中毒症状を起さなくても、徐々に影響がでてくる場合もあるようです。


Aその子によって注意する食材

ナス科の植物
 加熱して与えます。
 なので、トマトの水煮缶などもOKです。
 でもこれは、健康な子の場合です。

 炎症性疾患のある子には与えないほうが良いそうです。
 私ももなかに与えてたのですが、脱臼してるので
 痛みが出ていないときも、念のために与えるのをやめました。

 炎症性疾患とは、例えば
 アレルギー、関節炎、寄生虫・・・などです。

 また、茎や葉にアルカロイド(神経毒)を含みます。
 なので、ベランダ栽培や家庭菜園をされている方は
 間違ってワンコさんが食べてしまわないように、ご注意くださいね。

アブラナ科の植物
 甲状腺に問題のある子は頻繁には与えない。
 冬場は、アブラナ科の植物ばかりですよね。 
 甲状腺に問題のある子は、1種類までにすれば良いそうですよ。


Bその他

日記
 本村先生も日記をつけることをお勧めされてました。
 天気、月の満ち欠け、来客など。
 特定のワンコに会うと、湿疹が出てしまう子なんかもいるようで・・・!!

リンとカルシウム
 本来、ホルモンで過不足のバランスを取っているので
 日によって、不足しても大丈夫なのだそうです。
 逆に多すぎると、ホルモンが働かなくなってしまうそうです。
 たまには、カルシウムのない日もあってもいいみたいですよ。

 うちは・・・毎日カルシウムが入ってますが。




以上で、セミナーのお話はおしまいです。
以前も書きましたが、私なりの解釈&表現なので
間違いもあるかもしれませんので、気をつけてくださいね〜〜〜

また、セミナーに参加することがあれば
メモも兼ねて、アップしたいと思います♪



おまけ〜〜〜♪


今のコタくん。


『頭かくして尻隠さず〜〜〜!』
11011101.jpg


ポカペの上で、羽毛布団でぬくぬくで〜〜〜す!!





posted by ゆうこ at 20:38| Comment(6) | ごはんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月07日

手作りごはんセミナー 4

今回は、『植物性食品』 についてです。

@食品の特性

イモ類
 水分とデンプンがほとんどでエネルギー源になる。
 ドッグスポーツの間の補給としては良い。
 お肉だけでは体重が落ちてしまう子にも。

豆類
 2回/週程度ならOK
 大豆は蛋白質と脂質、小豆やえんどう豆は糖質が豊富。

緑黄色野菜
 βカロチン : にんじん、ブロッコリー、ほうれん草、トマト
 リコピン  : トマト、スイカ、グレープフルーツ(ルビー)、グアバ

 βカロチンもリコピンも、活性酸素を中和する、抗酸化物の一種。
 リコピンのほうが、中和力が高い。
 運動量の多い子には、特に摂取が必要。

 βカロチンもリコピンも脂溶性なので
 油でいためると、吸収力がアップ(からめてもOK)
 油は、火にかけても酸化に強い、ゴマ油やオリーブオイルがおすすめ。

スプライト類
 ブロッコリー、アルファルファ、大豆、かいわれ、そば・・・などなど。
 消化吸収がよく、栄養価が高い。

きのこ類
 免疫強化作用。食物繊維が豊富。
 まれに中毒があるので、初めて与える時は少量を。
 生でも加熱でもOK

海藻類
 忘れがちな食品。
 ヨウ素、ミネラルが豊富。

果物
 南国系の果物は蛋白質分解酵素が豊富
 かんきつ類、キウイ、イチゴはビタミンCが豊富

 蛋白質分解酵素(市販のものでもOK)を食間に与えると
 消化管をキレイにする効果があるそうです。
 ネコさんの毛玉にも有効だそうですよ。


A加熱か、生か

加熱がお勧めなのは
 抗酸化物質が豊富な野菜
 加熱により、抗酸化力は、2〜3倍になる。
 ただし、電子レンジは使わない。
 電子レンジを使うと、生で100あった抗酸化力は、30程度になってしまう。

 1.油でいためる
 2.すりおろして、油をまぶす
 3.生
 の順で抗酸化力が高くなる。

生がお勧めなのは
 スプラウト類(酵素がたくさん)
 大根、カブなど、消化酵素が豊富な食材


B消化を改善する工夫

野菜は消化が良くないので、すりおろす、加熱するなどして、消化を改善する。
ただし、細かくしないほうが体にあってる子もいるそうです・・・
市販の消化酵素を利用するのも有効です。


野菜の冷凍についてですが・・・
 細かくして冷凍すると、断面から栄養が出てしまいます。
 解凍するときにも、水が出てしまいます。
 また、ゆっくり凍るので水の結晶が大きく、解凍時に栄養素を壊すそうで。
 やっぱり、冷凍はしないほうがいいそうです。

 栄養は減ってることを前提で、我が家では冷凍してますけどね。
 なまのままずっと・・・は難しくて。


C野菜過剰の問題

お肉と野菜の量のところでも書きましたが
野菜は尿をアルカリにさせるので
肉よりも野菜が多くなると、アルカリ尿になって
膀胱炎、ストラバイト結石の原因になったりします。

ついつい、お野菜って多くなっちゃうんですよね・・・
1日にたくさんの種類をあげる必要はないそうなので
私も意識して、少なくしないとです。


D穀類は控えめに

小麦、大麦、トウモロコシに含まれるグルテンは
ワンコさんには消化が困難なものです。
あまりにも多く摂取すると、LGSの原因にもなるそうです。

小麦、大麦、トウモロコシを原料とした
パンやパスタの与えすぎには注意しましょう。
与えたいときは、スプラウトとして与えるのが良いそうですよ。
どうしても与えたいときは、消化しやすくなるように工夫が必要です。

玄米や白米にはグルテンがふくまれないのでOKです。



だそうです!!

長くなってしまったので、あともうちょっとなんですけど
続きは次回に〜〜〜
次回でおしまです。





posted by ゆうこ at 23:56| Comment(8) | ごはんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月06日

手作りごはんセミナー 3

今日もごはんのお話、書きますね。

平日なので、お写真もなければ
ネタもないのが理由だったりしますけど・・・


******************************************


『手作りごはんのイロハ』 として

『動物性食品』 のお話です。


@食材の割合

  動物性食品 : 植物性食品 = 6:4 〜 8:2

  これは、『見た目』 での比較です。
  重さでやると、野菜が多すぎになってしまいます。
  見た目で、お肉のほうが多くなるようにしましょう!!

  うち・・・あきらかに野菜のほうが多いんですよね〜
  でも、野菜が多すぎると、アルカリ尿になって
  結石になる可能性があるそうです。

  我が家では、思い出したときにpH は測ってます。
  いちばん低くでる(酸性になっている)とされている朝なので
  それだけでいいのかは、分かりませんが目安にしています。
  多く与えてしまった次の日は高めだったりするんですけどね。

  pHは一日を通して、変化しているそうなのですけど
  一日中、酸性尿がいいという意見と、一時的にでも酸性であればという意見と
  ネットではどちらもみつかったんですよ。
  少なくとも、朝だけでも酸性であれば、仮に結石ができかけても
  溶けてくれるのかな〜って思ったりしています。(← 私の勝手な意見ですよ)


  また、お肉(蛋白質)の量が多すぎると
  腎臓に影響を与えるとの意見もありますが
  これは、関係ないそうです。
  うちは多めなので、安心しました〜〜〜!!
  ただし、年を取って、腎機能が落ちているときは別なので
  その場合には気をつけたほうが良いみたいです。


Aいろんな動物性食品を与えましょう

  いろんなお肉、お魚に、それぞれ特徴があります。
  例えば・・・

  鶏肉:骨付きで与えられる。首、手羽中は骨も食べやすい。

  牛肉:良質な蛋白源。スライス肉は酸化しやすいので、固まり肉が良い。

  ラム:カルニチンがたくさん。尿からたくさん出るので、不足しがち。
     マトンのほうが、ラムの10倍のカルニチンを含む。
      カルニチン:血液(血流?)を良くするので心臓に良い。
            脂肪を燃焼するので、肥満にも良い。

  豚肉:ビタミンBが豊富で、良質の油。
     寄生虫を気にする場合は、冷凍24時間、加熱でOK。SPF豚とか。
     消化が悪く、加熱するとさらに消化が悪くなるので、消化を促進する食材をプラス。

  馬肉:高蛋白質、低カロリー。
     ずっと馬肉だと体重が落ちるので、肉量を増やすor穀類をプラス が必要。
     鉄分が豊富(鹿も)なので、ウンチは黒っぽくなる・・・

  卵 :消化もよく、栄養バランスも良い。老犬には良い。
     コレステロールを下げる成分を含む。
     生の卵白はビオチンの欠乏が問題になるが、体内でも作られるので問題はない。
     ただし、抗生物質の長期投与(1wとか)の時は注意が必要。

  乳製品:牛乳は生乳ではないので、あまりお勧めしないそうです。
      生のチーズは栄養価が高い。

  内臓類:手作りでは不足しがち。

  魚類:できるだけ、小魚を。


B動物性食品は生が理想

  動物性食品を加熱してしまうと
  消化酵素の不足、ビタミンBの損失、アミノ酸の変性などが起きる。

  細菌が心配な場合は
  お酢、レモン汁、塩水などにブロック肉を1時間程度つけて洗うと良いそうです。

  寄生虫は冷凍24時間で死にますが、細菌は死にません。



今回は、以上です。


あくまでも、ひとりの先生の考えを
私が解釈した内容で書いているので
これじゃなきゃダメ!ではないので〜〜〜。
少しでも参考になれば、嬉しいです♪



次回、植物性食品のお話ですよ〜〜〜


【追記】
ちょっと気になったので、追記しておきます。

鶏肉:骨付きで与えられる。首、手羽中は骨も食べやすい。

と書きましたが、

* 加熱はしないで生のまま。
* 最初は消化できないかもしれないので、少しずつ。
* 慣れないうちは、手で持ってあげるなどして、丸呑みゴックン注意。

です。





posted by ゆうこ at 22:56| Comment(9) | ごはんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月05日

手作りごはんセミナー 2

今日はすごい風です!!
帰りの電車も、途中でゆっくり運転になりましたよ・・・

昨日は私がヘロヘロでお散歩に行かれなかったので
今日は頑張って、お散歩に行ってきました!!

寒かったです〜〜〜


******************************************


先日の本村先生のセミナーの続きです。


『ペットフードと手作り食の併用について』 です。


@消化性白血球増加症

 加熱された食べ物(特に圧力鍋での調理)
 加工された食べ物(ペットフード)

  ↓  食べる

 ご飯のたびに、消化管粘膜に白血球が集まってくる

  ↓  消化管を傷つける

 LGSの原因にもなる


 これを予防するのは、最初に生の食材を食べることだそうです。
 何でもいいんです。
 好きな野菜でも、果物でも、お肉でも、お魚でも。
 生食の子は良いのですが、フードの子は先に生の食材をあげると良いそうですよ。

 ちなみに、これは人間にも起きることなので
 食事をするときは、まずサラダを食べる!とかすると、良いそうです。


A混ぜても良い食材

 果物や野菜で、不足している栄養素を補う。
  果物 : 蛋白質分解酵素を含む果物(キウイ、パイナップル、メロン、マンゴーなどの南国果物)
  野菜 : スプラウト
 
 消化を促進する食べ物(消化の悪いフードをサポート)
  上記の果物、野菜
  発酵食品 : 植物性のものが良い(みそ、納豆、キムチ、漬物)  


B混ぜないほうが良い食材

  穀類 : すでにフードに充分、含まれているので。
  肉類 : 栄養素のバランスを崩す可能性がある。
  カルシウムサプリ : カルシウムが過剰になりすぎる。
               大型犬のパピーに与えると、股関節形成不全の原因に。



今回は、以上です♪

次回は、手作り食についてです〜〜〜









posted by ゆうこ at 22:28| Comment(7) | ごはんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月28日

手作りごはんセミナー 1

今日は仕事納めでした〜〜〜!!

明日は、なに納めにしようかな???



*************************************

今日は、先日の
『初心者のための手作りごはんセミナー』
のことを、書こうと思います。


先日のセミナーとかぶるところがあるのかな〜なんて
思ってたんですけど
今回は今回で、とっても勉強になりました!!

今回のセミナーの先生は、本村先生ご本人でした。
えっと・・・きっと、飲んだら豪快なんだろうな〜〜〜
って感じの方でしたよ。
(私の勝手なイメージです!)


*************************************

まずは、市販のペットフードについて。

@原材料の注意点

 ★たんぱく質の種類
   動物性が1種類&植物性が1種類
   など、種類は少ないほうが良く
   種類が多ければ多いほど、アレルギーの原因になるそうです。

 ★でも、それ以上に
   『トウモロコシ、小麦、大豆』
   が含まれていないものを選ぶのが大切だそうです。
   これが入っていない、フードを選ぶことが大切。
   特に、小麦(パン、パスタ、うどん)は避けたほうがよく
   LGS(腸管壁浸漏症候群 )の原因になるそうです。
   (たまに食べるのは良いですが、毎日食べるのは良くないのだそうです。)


Aナチュラル系フードの注意点

 ★とにかく、酸化しやすい!!
   取り扱いを間違えると、エトキシキン、BHA、BHTと
   同じくらいコワイことになります。
    → 老化を早める、ガン、DNAを傷つける
   
   2週間以内の、なるべく早く食べ切るサイズを
   購入することをお勧めします。
   また、保管は、暗所で密封するのが良いです。

   あと、ワンコさんが食べるのを嫌がるとき(開けたててで)は
   もったいないけど、捨てましょう。
   で、ロットを覚えておいて、別のロットを購入してみてください。
   そのロットに問題があったかもしれないので。
   酸化していたり、カビが生えていたりにワンコさんは敏感です。


B魚油

 ★ペットフードには
   植物性脂肪、動物性脂肪、魚油
   などが含まれていますが

   アメリカのフードの場合、
   『魚油』 が含まれている場合には
   ほぼ、『100%』 エトキシキンが含まれているそうです。

   これは・・・またまた、フードのマジックなのですが
   フードに表示されているのは、
   フードメーカーが使用している原材料です。
   で、そこに含まれている脂肪は、脂肪を作るメーカーが作ってて
   そのときに抗酸化剤として何を使用しているのかは
   どこにも表示されないのです・・・
   (意味、通じましたか?)

   また、魚油のオメガ3(FPA、DHA)は特に酸化しやすいので
   フードに入っている場合は、あまり良くないみたいですよ。
   3日くらいで酸化しちゃうそうです。

   なので、フードじゃないですけど
   手作りであげるオイルはやっぱり、カプセルが良くて
   カプセルには空気が入っていないことを確認しましょう!


CPBDE

 ★PBDE(ポリ臭化ジフェニルエーテル)

   ネコでは、缶詰を食べている子は、甲状腺機能に問題が出る場合が多いそうです。
   これは、PBDEが原因であると考えられています。

   なぜだかこの、PBDE、缶詰、特に魚介フレーバーの缶詰に
   たくさん使われているのだそうです。

   でも、もともとこのPBDEは
   燃えにくくするのもなので、カーペット、カーテン、電化製品・・・
   などなど、いろんなものに使われてるのですよ。

   なので、おうちの中にもあふれてるんですよ〜〜〜!!

   適度に換気することが、必要なのかもしれませんね。



*************************************

今日はここまでにしておきます。

続きはまた〜〜〜〜!!






posted by ゆうこ at 22:28| Comment(8) | ごはんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月22日

きゃ〜〜〜っ!!

我が家では、基本、生食なのですが
何かのときのために

BOSCH の ドライフード
マンマリゾ の レトルト

を常備してるのですよ。




が、先ほど、ビックリなことを
知ってしまいました・・・





マンマリゾ、つぶれちゃったんですね〜〜〜!!


ひょえ〜〜〜〜!!






取扱店では在庫限り。

マンマリゾでも、24日午前中で受付終了・・・



それなりに知名度もあって
安定しているのだと、思ってたんですけど。


取り合えず、今日の帰りにペットショップに寄って
買って帰ろうと思います。

なかったら、通販だわ〜〜〜!!


でも、なんとか
受付終了前にわかって良かった。




きっと、メールとか来てたのに
読んでなかったんだろうな〜〜〜・・・



posted by ゆうこ at 15:05| Comment(5) | ごはんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月15日

たくさん届いた♪

スノ・ハウスさんから
お野菜が届きました〜〜〜♪


昨日、収穫した
新鮮なお野菜ですよ〜〜〜


たまごも、お願いしました。
真ん中の平べったいの、お初です!!
10121501.jpg

左上から
レタス3種(レッドリーフ、フリル、プリーツ)
たまご
スティックブロッコリー
オータムポエム
タアサイ
ほうれん草


オータムポエム、黄色いお花が咲いてるんですよ。
お花も食べるんですけど、クセがなくて美味しいんです♪
お鍋に入れても、美味しいですよ〜〜〜

タアサイは、初めてです。
中華っぽい名前だけど???
あとで、どうやって食べるのか、調べなきゃ!


コレで終わりじゃなくて
まだまだ、入ってましたよ!!


じゃ〜〜〜ん!!
10121502.jpg

おかのり
カリフラワー
大根
大根の葉
サトイモ
白菜
にんじん


おかのりは、切るとネバネバするんですよ。

ネバネバは、関節にいいみたいなので
もなかに食べさせなくっちゃ!!


そして、ふたりの大好きなカリフラワー!!


今回も美味しそうなのが
たっくさん、届いたのでした♪





posted by ゆうこ at 22:26| Comment(8) | ごはんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月07日

犬ごはんセミナー 5

今日は、先日のごはんセミナーのことを
書いておこうと思います。
すでに、記憶が薄れつつありますが・・・


★手作りごはん

本にはよく、たんぱく質の量が体重あたり・・・
とか、書いてありますけど
この方法だと、お肉の種類によってたんぱく質は違うし
ちょっと面倒ですよね。
(まあ、最初しか計算しないとは思いますが・・・)

簡単でおおまかな計算方法としては
お肉の量は、体重の2〜3%だそうです。(1日量)
幅がありますが、その子の燃費(ホントはなんて言うんだろう?)とか
日頃の運動量、年齢などによって決まってきます。

なので、5キロの子だと
100グラム〜150グラムのお肉になります。

そして、カルシウムは、119mg/kg。
面倒なので、120mg/kgとしておきましょう。
骨の約10%がカルシウムなので
骨だと、1200mg/kgとなり、
5キロの子だと、6グラム程度ですね。

★お野菜

お野菜の量は見た目でお肉の20〜40%だそうです。
見た目って難しいですよね。
レタスとかだと、お肉を超えた見た目になるし
大根だとちょっとでも重たくなるし・・・。


一般的に与えてはいけないお野菜
特定の病気の子に与えないほうが良いお野菜
加熱して与えたほうが良いお野菜

などなど、いろいろありますよね。

『加熱』 に関してですが
『ただ加熱すれば良いもの』 と 『茹でこぼしたほうが良いもの』
があります。

ナス科の植物は、加熱さえすればOKです。

ほうれん草、小松菜、そしてナス科ではありますが
ナスは茹でこぼしをしたほうが良いそうです。
ほうれん草などは、シュウ酸カルシウム(でしたよね?)
ナスはアクがでるのが理由だそうです。

それから、カボチャやにんじんなどの緑黄色野菜は
『生』 で与えると、ミネラルなどを摂取できます。
『加熱』 で与えると、抗酸化作用が期待できます。
どちらの効果が欲しいかによって
生と加熱を使い分けるのが良いそうですよ。

それから、電子レンジは使わないようにしましょう。
私も、解凍したお野菜とか、すんごく冷たかったので
お肉も冷たいし、冬だしって思って
ちょっとレンジで温めたりしたこともありましたが
良くないそうです。


で、特定の病気の子に与えないほうが良いお野菜
として有名な、アブラナ科のお野菜ですが
冬場はほとんどのお野菜がアブラナ科になりますよね〜〜〜

健康な子であれば、問題はないようですし
一緒に昆布を与えたりすると、良いそうですよ。


で、私もお野菜を冷凍保存しているのですが
栄養価を考えると良くないそうです。
少なくなってしまうので。
お家の冷凍庫だとどうしても冷凍されるまでに
時間がかかってしまうので
栄養価を考えたら、売っている冷凍野菜を使うのも
良いそうですよ。
最近は、有機の冷凍野菜も売ってますよね。
私もイオンで有機のブロッコリーの冷凍、買ってみました。


★その他

・・・すっかり記憶が薄れてしまいました。

みなさま、食事のメモとかつけていらっしゃいますか?
私は与えたものはメモしているのですが
気圧とか、新月、満月なんかもメモしておくと
1年経ったころには、なにかが見えてくることもあるそうですよ。
こんなときは、食欲があるとかないとか。

うちは、毎回完食なので
あまりつけても、わからなそうですが・・・


セミナー良いですよ。
本を読んでるだけじゃ分からないことも
たくさんあるんだ〜〜って思いました。

また、行ってみようと思ってます♪



おしまいです。


posted by ゆうこ at 23:07| Comment(5) | ごはんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月01日

犬ごはんセミナー 4

今日は今年最後のフィラリアの日!
朝ごはんのとき、生肉に包んで、食べさせました♪


もなかの件では、本当にありがとうございました!
ブログやってて、良かったです♪
みなさまの暖かいお言葉が嬉しかったし
みなさまにも悩みがあったんだ〜〜〜って思ったりして
気持ちが少し軽くなりました。
気長にのんびり、頑張ろうと思います♪


今日のネタは、のびのびになっていた
ごはんのセミナーの続きです。
今回は、ドッグフードについて。

現在は基本的に生食なので
ドッグフードはあげてないんですけど
非常食として、1袋(750グラムしか入ってないけど)は
置いてあります。
そろそろ期限なので、オヤツ代わりに食べさせようかと・・・


昔はずっとドッグフードでしたけど
生食にしてからは、できれば戻りたくないな〜って思ってます。

でも、起きては欲しくないけど
非常時とか考えられますし、
療法食が必要になった場合とか。
(これは選択肢がないので、ちょっと違うかもですが)

そして、どうしても預けなければいけなくなった場合。
毎日、食事を持ち込むことが可能であれば大丈夫かもしれませんが
どこかへ行くときに、預けるとか・・・ありますよね、きっと。
そんなときには、ドッグフードにせざるを得ないのかな?って思います。
そんなときのために、やっぱり知識は必要ではないかと。


***************************************

表示順とかは、皆様、ご存知だと思います。
多い順番に、先に来ます。
なので、最初に『トウモロコシ』とか書いてあるのは
負担がかかるので、あまり良くないのです。

が・・・最初に、『○○肉』
(肉粉、肉副産物、肉骨粉、とかはダメですよ)
と書かれているものでも、混ぜたときの割合だったりするのですよ。

例えば、
肉 100グラム
トウモロコシ 90グラム
の場合、先に肉が来ますよね。

でも、これには、水分が含まれているのですよ。
ドライフードになったときには、実質的に
肉 50グラム
トウモロコシ 80グラム
とかもアリなのです!

ズルイというか、うまいというか・・・


それから、防腐剤などの添加物ですが
家畜用飼料には基準があります。
でも、ペット用にはありません。
家畜は、その後、人が食べるので
人に害がないように、設定されているのだそうです。


酸化防止剤、防腐剤など、
いろいろありますが怖いですよね。
でも、こんな合成の酸化防止剤よりも
フードの酸化のほうが怖いそうです。
保存方法や、開封してからの消費期間にも
気をつけないといけないようです。


それから、カビ毒にも注意だそうです。
カビ自体は殺してあっても
その毒が残っていたりすることもあるらしいので。


でも、これらのことを、表示から
すべて読み取ることはできないです。
信頼できるメーカーを探して
信頼できるフードを探すしか、ないんでしょうね。


ちなみに・・・
末期のガンの子に、添加物の多いフードをあげると
寿命が延びることもあるそうです。
添加物が、がん細胞にも影響を与えるのでしょうね。
でも、これがいいことなのかどうかは
私には分かりません。


***************************************



別件ですが、以前に老犬のセミナーに行きました。
老犬のリハビリとかをされている方が講師だったのですが
老犬としてやってくるワンコさんの食事。
なんと、ペティグ○ー・チャ○の子が
とっても多いんですって。
(分かりすぎな伏字ですが・・・)

世間では、決して高級とか言われてないですし
逆にあまりよくない・・・と言われてたりもしますが
現実的に、それを食べて長生きしている子が多いようです。
分らないものですね〜〜〜


ドッグフードにしても、手作りにしても
どんな食事にするかは、
私たちにしか選択権がなく
ワンコさんは、与えられたものを食べるだけ・・・

上をみたらきりがないけれど
出来る範囲で、少なくとも、悪いものだけは与えず
美味しく、元気に過ごせるごはんを
食べさせてあげたいな〜〜〜って思います。



ちなみに・・・
オヤツは基本的に、無添加のものをあげてますけど
サンプルでいただいたものとかも、あげちゃいます。
人間だって、たまにはジャンクフードとか
明らかに体に悪そうなものが食べたくなるじゃないですか!!
日常的じゃなければ、いいのかな?って思います。

ホントは、原材料にまでこだわっての手作りがいいんですけどね。
買ってきたオヤツって、考えるとキリがないんですもん。
だって、無添加だったとしても、
素材のお野菜は農薬漬けかも知れないし、
お肉は抗生物質もりもりかもしれない・・・
とか。

ま、あげないのが一番かもしれないですけど
私だったら食べたいので、たくさんじゃないけど
毎日のようにあげてます♪






posted by ゆうこ at 22:36| Comment(8) | ごはんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月26日

犬ごはんセミナー 3

やっと金曜日ですね〜〜〜
明日はお休み!!

明日はふたりは、プールの予定です♪



で、昨日の続きです。


ワンコに必要な栄養素のうち、
ビタミン、ミネラル、酵素について。


★ビタミン

例えば、ビタミンCの場合
こんな形をしていたとします。


大きい丸と小さい丸の間の壁を外側。
小さい丸の内側を内側。
としますね。

天然のビタミンCは、外側が
抗酸化作用のあるアスコルビン酸なのです。
で、内側にも大切なもの(ごめんなさい、忘れました)が
入ってるんです。

合成ビタミンCは、外側のアスコルビン酸だけなんです。

カラダが、ビタミンCを必要としている場合、
外側のみの合成ビタミンCしかないと
内側にもちゃんと、あるべきものが入った
完全なビタミンCとして、利用しようとするのです。
そのため、体内から中身を集めることになり
負担がかかってしまうそうです。
そのため、天然のビタミンを与えることが大切なのだそうです。

ワンコの場合、ビタミンCは合成できますが
炎症があったり、ガン、タバコの煙を吸う環境の場合などには
与えたほうが良いそうです。

今回の例は、ビタミンCでしたが
他のビタミンにも同じ事が言えるのではないかと思います。
ハーブとか天然のビタミンを与えるのが良さそうですね。


★ミネラル

ワンコさんには、動物由来のミネラルが良いそうです。
ミネラルは互いに、相互作用しあっているようで
単独よりは、グループとして考えたほうが良いそうです。

が・・・
ちょっと難しくてよく分かりません。
ごめんなさい。


★酵素

すべての食べ物には酵素が含まれていて
例えば、牛肉には牛肉を消化する酵素が含まれています。
が、48度以上では死んでしまうので
加熱する場合には、酵素の添加したほうが良いかもしれません。

南国フルーツも良いそうですよ。



・・・専門的になってくると
なかなか分からないというか、
細かいことまでは分からなくなってしまいますね。

この先のセミナーで出てくるのかな?


次回、フードのこと、手作り食のこと、お野菜のこと
で終了予定です♪
週末はネタがあるので、来週にでも〜〜〜



posted by ゆうこ at 23:33| Comment(4) | ごはんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月25日

犬ごはんセミナー 2

マンションの入り口の木が
今日からツリーに変身してました〜〜〜


携帯なので、キレイじゃないですけど・・・
10112501.jpg


今年も残り、1ヶ月ちょっと。
もう、年末なんですね〜〜〜

今年は、年末ジャンボに夢を託そうかと!!
おそらく、夢破れるんですけどね・・・


******************************************


今日は、栄養素のことをメモしておこうと思います。

ワンコに必要な栄養素は
糖質、脂質、たんぱく質、ビタミン、ミネラル、そして酵素です。


★糖質

ワンコにとって、でんぷんは取らなくても良いものです。
与える場合、消化できるでんぷん量は
10g未満/kg/Day だそうです。

・・・参考までに
今回のセミナーは、本村先生の何十時間かのセミナーを
受けた方が先生だったので、本村先生の理論です・・・


★脂質

オメガ6はアレルギー予防に効果があると言われていますが
与えすぎると、逆にアレルギーを引き起こすこともあるそうです。

魚油は、オメガ3とオメガ6のバランスも良く
ワンコがそのまま利用できるので
植物性よりも良いそうです。
ニオイがあるので、食後の口が魚臭くなりますけど・・・

和犬さんの場合、もともとの生活の影響か
魚を与えていないと、痴呆になりやすいそうです。
魚を与えても良いし、魚油でも良いそうですよ。


★たんぱく質

たんぱく質は、アミノ酸でできていて
種類によって、含まれるアミノ酸の量は違います。

各種のアミノ酸の含有量がアミノ酸スコアとして表されるのですが
動物性食品は、どのアミノ酸スコアも100を超えています。
すべてが100を超えている場合は
どれもすべて、吸収されるそうです。

植物性食品の場合、100を超えていないものがあったりするのですが
100を超えていないものがある場合
いちばん少ないアミノ酸量しか、すべてのアミノ酸が
吸収されないんだそうです。

例えば・・・適当な数字ですけど
ABCのアミノ酸があって

ある動物性食品では A/B/C=120/150/130
だった場合、
A/B/C=120/150/130 が吸収されます。

ある植物性食品では A/B/C=90/30/50
だった場合、
A/B/C=30/30/30 しか吸収されないのです。
また、この場合、吸収されないアミノ酸は
排出されるので、腎臓に負担がかかるそうです。

ただ、植物性食品を与える場合
小麦、米、大豆、納豆、豆腐などを一緒に与えると
吸収率がアップするそうなので
植物性食品を与える場合には、一緒に与えると良いかもしれません。
でも、ガスを発生するので、豆類の与えすぎには注意が必要です。



ビタミン以降はまた、明日〜〜〜!!


******************************************


昨日の塩分の話の補足です。

ネットで必要な塩分量を調べてみたら
0.242g/kg/Day
というものがありました。
これだと、5キロの子で
1日、小さじ1/5程度になります。

なので、今、セミナーの先生に
確認をしています。

きちんと確認できたら、また書かせていただきます。


ちなみに我が家では
今日の夜ごはんに、ひとつまみの岩塩を
加えてみました〜〜〜



【追記】

上記、塩分量に関して追記です。
小さじ1/2 と 0.242g/kg は同じでした。

0.242g/kg はナトリウム量であり
これを食塩に換算(×2.54)すると、
0.615g/kg の食塩ということになり
5キロの子だと約3グラム、小さじ1/2でした。

これは、NRCの基準を基にしているようですが
基準によっては、50mg/kg のナトリウム。
としているようなところもあり
それぞれによって、違うみたいです。

以上、私がネットで調べた情報でした〜〜〜



posted by ゆうこ at 22:32| Comment(6) | ごはんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月24日

犬ごはんセミナー 1

夜のお散歩で郵便局の前を通ったら
ショーウィンドウ?に飾られてましたよ。


ユニフォーム。
10112401.jpg

なんで、郵便局に?って感じですけどね。


*****************************************

先日のセミナーのメモを
残しておこうと思います。

何回かに分けて書きますが、まずは
『犬の身体 〜消化器〜』
について。

一般的なことまで書くと
かなりの量になってしまうので
私が、へ〜〜〜とか、ほ〜〜〜とか
思ったことを中心に残しておきたいと思います。


★胃酸のこと

胃での消化において、胃酸は欠かせないものです。
この胃酸は、『HCl』 であり、
塩分の 『Cl』 が必要になります。
塩分が少ないと、胃酸が不足してしまうのだそうです。

野生動物は血液から塩分を摂取していましたが
市販のお肉は血抜きしてあるので
塩分が不足するのです。

与える塩は天然塩(岩塩、海塩など)が良いそうです。
天然塩にはカリウムも多量に含まれているため
塩分を摂りすぎても、尿に排出されるそうです。
5キロの子なら、1日あたり小さじ1/2程度は
与えても良いそうです。

塩分が不足すると・・
野菜がそのまま出てくる、下痢、嘔吐
などが起きたりするそうです。

私も特に、塩分は添加していなかったので
少量の岩塩を与えてみようかと思っています。

ちなみに、ドッグフードを与えている場合は
すでに充分な塩分が含まれているので
与える必要はないそうです。


それから・・・
消化の為に、胃酸を大量に作ることで
食後の尿はアルカリに傾くそうです。
そのため、ちょこちょこ食べていると
そのたびにアルカリに傾くことになるので
膀胱炎になりやすくなるようです。


★腸のはなし

通常、腸壁には絨毛があって
入るべきサイズになったものだけを
吸収するのですが
『LGS』 という、穴の開いてしまう病気があるそうです。

本来は、入らないものが入ってしまうので
身体は異物と判断し
アレルギー、皮膚炎、嘔吐、下痢などが起こったりするそうです。

で、この、LGSですが
離乳期にドッグフードを食べていた子はなりやすいそうで。
それってきっと、ほとんどの子なのではないかと・・・
なので、この病気の子は非常に多いみたいです。
気がついていない場合が多いのだとは思いますが。



今回はこのくらいで、また次回に・・・

あくまでも、セミナーで私がこう理解した
というだけなので
そのつもりで、お読みいただければと思います。


posted by ゆうこ at 23:34| Comment(8) | ごはんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月01日

有機野菜♪

今日、会社に行く途中で
チラシを配ってる方がいらして。

なんと!!
会社の隣で、農産物の販売が行われてたんですよ〜〜〜

今回が1回目で、また来月も行われるそうなんですけど。
有機野菜とか、果物、その加工品なんかが売られてました。

ちょうど、お野菜がなくなってたんですよ〜〜〜。
ミレーさんをちょっとお休みして
那須のスノ・ハウスさんにお願いしたのですが
とっても人気で、発送開始は今月の下旬になるらしく。
それからは、隔週で届く予定なんですけど。

明日も、海に行ったら
帰りに無農薬野菜は買ってくる予定なんですけど
無農薬より、有機のほうがいいですからね。

で、お買い物したのが、コレ。
10100101.jpg


全部、有機野菜です。
かぼちゃ1/4、空心菜、モロヘイヤ、つるむらさき、ピーマン。

ピーマン、買ってないと思うんですけど
お家について見てみたら、入ってました。

モロヘイヤが250円で、他は200円。
(ピーマンは不明・・・。払ってないし・・・)
全部で850円だったのですが
無料の会員登録をしたら、500円チケットをもらえたので
実質350円!!

ちょっと重かったけど、お得でした〜〜〜♪


有機野菜って、洗うのも適当でいいし
安心だし、いいですよね♪

さっき、かぼちゃをゆでたのですが、甘かった〜〜〜♪
基本、ワンコ用なんですけど
こうやって、ゆでて冷凍保存するときも
有機野菜だと皮もそのままいけるし。
皮の近くは栄養豊富らしいのですが
有機野菜じゃないと、なんか、皮をむいちゃうんですよね〜〜〜



今月は、近所の朝市もあるし。
だんだん、有機野菜や無農薬野菜が
手に入りやすくなってきた気がします。


・・・って、生食にする前は
全く気にしてなかったので
知らなかっただけかもしれないんですけどね。



posted by ゆうこ at 23:19| Comment(6) | ごはんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月19日

最近のご飯事情。

我が家のワンコご飯ですが
生食が続いてます。

でも、どうも牛肉だと粘液便になってしまって・・・
なので、牛肉はやめることにしました。

今回は、次のターキー、羊にしても
粘液便だったり、そうじゃなかったり
安定しないんですよね〜〜〜

お肉が多いと粘液便になるとの情報もありますが
減らすと治ったり
減らしても治らなかったり・・・

というわけで、今日の夜はプチ絶食になりました。


プチなのでスープは与えます。
スープ用のお肉はなかったので
今日の夜用のお肉を煮込みました。

羊肉(内臓、骨入り)、大根、にんじん、スプラウト、しめじ、わかめ
をコトコト15分。

前回、ドットワンスープは抗議を受けたけど
今回のはどうかなあ???


***********************************


お野菜は冷凍したものを使うこともあるんですけど
小さなタッパーか製氷皿で作ってるんです。

先日、コタのお野菜の小松菜が
溶けきってなかったんですけど
ちょっと小さくなったキューブのまま
ご飯に一緒に入れちゃったんです。

特になにも考えずに・・・


そしたら、コタくんったら

最後に、小松菜のキューブをガリガリして食べてたんですよ〜〜〜
普段は、氷も食べないのに。

もしかして、野菜好き???




posted by ゆうこ at 18:16| Comment(8) | ごはんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月06日

色々と調べてみました。

前回の記事では、いろいろとアドバイスいただき
ありがとうございました♪
ちょっと、凹んでたんですけど
みなさまのご意見を参考にして
また頑張ってみようと思います!!



膵炎の疑いのあるコタくんですが、
土曜日の夜、正確には日曜日になってから
ついに吐いてしまいました・・・。

土曜日と日曜日、今日も
もう少しで吐いちゃう・・・って感じの
うげっをしてました。


なので、今日の朝ごはんは断食に。
ドットわんスープを水分補給の為にあげたのですが
飲み始めたコタくん、途中で飲むのを止めちゃいました。

で、抗議っ!!
スープを目の前にして、ワンワン抗議ですよ。
コタがご飯に関して文句を言ったのは初めてでした。

飲み始めたものの、中身がないっ!!
これじゃないっ!!
いつものご飯っ!!

だったんでしょうね〜〜〜

でも、こんな断食はこれからも週に1回くらいのペースで
していこうと思ってます。
ホントは寝てる時間の長い、夜のほうがいいのかもしれませんが
一緒にいると、なんかあげちゃいそうだし
コタともなかが断食なのに、私が食べるのも・・・って思っちゃうから。

ちなみに、もなかはしっかり飲みました〜〜〜♪

出掛けに、ヨーグルトだけはあげました。


******************************************



で、昨日と今日、いろいろと調べたりとかしたんです。


理想的なたんぱく質摂取量は、多く見積もっても
コタ:20グラム程度。
もなか:16グラム程度。
今は、この倍くらいを摂取してます・・・


生食を実践してる方の中には
やはり、カロリーが足りなくて痩せてしまい
炭水化物を追加してる方が結構いらしゃるみたいです。

でも、炭水化物を追加しなくても
ある程度やせると、そこからは多少、食事の量を変えても
体重は変わらなくなるらしい。

そして、生食を推奨している先生のワンコも
ラブなのに、あばらがうっすら見えるくらいにやせてるけど
筋肉モリモリらしいのです。


もう少し、炭水化物やチーズを追加せず
この倍量のたんぱく質で様子を見てみようと思います。

それで、あまりにもやせすぎてしまったら
ちょっと考えようかと。
もし、どこかの時点で安定するようであれば
お肉の量を減らして行きたいなと。

ま、それが理想であるだけなので
どうなるかは、分からないんですけど・・・



とりあえず・・・

 ☆お肉の量はそのまま
  (たんぱく質は基本の倍量だけど)

 ☆お肉も野菜と一緒に、ブレンダーで細かくする。

 ☆炭水化物は与えない

 ☆消化酵素を2倍にする。

で、頑張ってみようと思います。
コタは今くらいでいいって言われたし。
もなかは、3キロ台でもいいって言われたし。

6キロくらいの子で、1回100グラムのお肉を
食べてる子もいるみたいだし。


ということで、体調と体重をチェックしながら
しばらく様子を見てみようかと・・・



いつまでこの決心が続くかは
わかりませんが・・・


******************************************


今日は帰ってきたら
サークルに吐いた跡がありました。

黄緑色っぽかったので
お腹が空きすぎての胆汁かなあ???



posted by ゆうこ at 20:39| Comment(7) | ごはんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月25日

今日は・・・

本日は、寄り道予定・・・
なので、アップは出来なさそうなので
お昼に書いて、夜に予約投稿してみます♪


お写真がないので、ごはんネタです。


今は、ターキー食べてます。
次は、牛さんの予定。

今はドライフードを、1/4量食べてますが
週末にはドライフードは終了予定。
で、1週間ほど缶orレトルトは与えて
来週末には完全移行の予定です。
急ぐことはないので、のんびり移行中なのです♪

生食もガツガツ食べますが
相変わらず、ドライフードもガツガツなふたり。
ドライを与えておかなくても、いざとなったら
食べてくれそうな気配なので
基本的にはごはんでドライはやめようと思います。

でも、ちょっと粒の大きめ・・・1センチくらいの三角形・・・
のフードを購入しました。
750グラム入りなので、オヤツとして
朝、出かける前にあげることにしようかと思ってます。
1ヶ月では残ってしまいそうですけどね・・・

コタの缶はちょうど終了するのですが
もなかのレトルト(マンマリゾ)は20袋以上余るかと。
たまにあげたり、保存食として賞味期限前までは
置いておこうと思ってます。
緊急時とかに生食は無理ですからね・・・


とり農園さんでは、鶏肉の追加発注をしました。
実はこのお店、昔お買い物してまして・・・
私がですけどね♪

たたきと、からあげちゃんが好きなんですよ〜〜〜
最近、買ってなかったんですけど
送料無料パックのたたき6本と
からあげちゃん2袋も一緒に注文しちゃいました。

鶏だけで、送料無料の1万円は無理なので
これからも、ついでに私の買い物・・・
が続いてしまいそうな予感です!!


そのほかの、なみかたさんのお肉は
週末か来週にはお願いしないと。
(牛、羊、馬、鹿、ターキー、うさぎ)


お野菜は、明日買出し予定です!
大きな直売所が隣の市に明日オープンなので
夕方にでも行ってみようかと。
(昼間でもいいんですけど、暑かったら
プール開き@ベランダしてしまおうかと、計画中♪)

最近のお野菜は・・・
数種類を混ぜて、ゆでて、ミキサーにかけて冷凍したもの。
ほうれん草のみの冷凍。
かぼちゃのみの冷凍。
(ほうれん草とかぼちゃは、ミキサーにはかけてないので
与える前に、細かくする必要はありますが
生野菜が足りないときにも使ってます。)
を、基本的に朝は利用。

あと、夜は基本的に生ですが
今日は酔っ払い予定なので解凍してきました〜〜〜

生野菜はあんまり変化はありませんが
ごまやおかひじきが最近、登場。
落花生も買ってみたので、そのうち挑戦予定です。
ミルで細かくなってもらう予定なのですが・・・
有機栽培落花生、小さい袋なのですが
1袋100円、3袋200円だったので・・・3袋購入!!
一部(大部分?)は私のお腹に入っちゃうんだろうな〜〜〜



と、こんな感じで今のところ、順調に
ごはん移行中です♪

コタの体重が地道に減ってるので
もう少し増やそうかとも思うのですが
今ぐらいorあとマイナス100グラムくらいが
ちょうどいい気もするので、考え中です!!

ちなみに、今朝はコタくん、5.4キロ
もなたんは・・・昨日、4.7キロでした。

コタは毎朝の体重測定が日課です♪




posted by ゆうこ at 21:00| Comment(6) | ごはんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月09日

またまたお野菜♪

お野菜の件では、みなさまから
いろんな情報をいただきました♪
ありがとうございました!!

Pプラスなんていう、便利な保存袋もあるのですね!
早速、注文してしまいました♪
1週間以上、新鮮なまま長持ちするという・・・
見た目の判断は出来ますが、
栄養価の判断はできないですけどね。
でも、お買い物の都合もあって
1週間は持って欲しいんです!!

で、Pプラス以外にも
エンバランス という保存袋もあるのですね。
こっちも、注文してしまいました〜〜〜
こちらは、お肉なんかにも使えるみたいです。

どっちの効果が高いのかは、なぞですが・・・
到着してからのお楽しみです♪
比較してみようかな〜〜〜


****************************


通販についても、とっても参考になりました。
大地の会、知りませんでした。
お試しセットがお安いですね〜〜〜♪

私は頼むのであれば、ミレーにしようかと思ってたんです。
あんまり知らないんですけどね。

で、探してたら、いろんな宅配業者の比較サイトもありました。
(個人のサイトなので、評価は個人のものです。)
http://www.ingredient-delivery.com/

どのポイントを重視するかによって
選択も変わってきますよね。

まだ、ちゃんと見てないんですけど。


ミレーにしようかと思っていた理由は・・・
安全性を重視すると、別の結論なのかもしれませんが
私、ネギが嫌いなんですよ。
当然、コタももなかも食べないわけで。
我が家にネギが届くと、困るんですね・・・

お勧めセットみたいなものではなく
ひとつひとつ選べばいいんでしょうけど
それだと、偏りもでてきてしまいそうですし。
毎回選ぶもの面倒だし・・・

ミレーは会員になって、セットを定期購入すると(かな?)
嫌いな野菜を期限までに連絡すれば
他のものと変えてくれるみたいなんですよ〜〜〜
(楽天のお店だとダメみたいですけど。)

好き嫌いの多い私には良いシステム♪


まずは、いろんなお店のお試しセットを
試してみようかな〜〜〜って思ったり。

お値段とか、安全性とか
注文してから届くまでの日数とか
検討してみようと思ってます♪


********************************************

最近、気分が下向き・・・というか
盛り上がらないのですよ。

で、元気付けるために!!

10060901.jpg

独り占めです♪





今日のごはんメモ。

朝 : 羊、つまみな、モロヘイヤ、しめじ、ブルーベリー(加熱)
夜 : 羊、モロヘイヤ、ズッキーニ、豆腐、ブルーベリー






posted by ゆうこ at 21:00| Comment(10) | ごはんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする